パノラマ印刷

PANORAMA

パラノマ

ダイナミックな仕上がり

海老名工場では、4ページを横につないだワイドな紙面を印刷できる「パノラマ印刷」が可能です。1日35万部印刷の実績があります。

お知らせ

NEWS

川口工場の31F新輪転機完成!

川口工場の3セット目の輪転機更新工事が完了し、3月24日昼には毎日新聞の日曜くらぶ、夜には同朝刊を印刷、無事に本稼働しました。 これまでの2セット(2017年更...

川口工場:輪転機更新工事中

川口工場の輪転機更新工事が3月下旬の完成を目指して急ピッチで進んでいます。今回の更新で、32ページのオールカラー印刷が可能になります。 更新工事は昨年9月から、...

リニューアルサイトオープン

日頃より毎日新聞首都圏センターのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 2022年2月28日より、ホームページを大幅にリニューアルいたしました。 今...

社長ご挨拶

MESSEAGE

代表挨拶

代表取締役社長 ご挨拶

代表取締役社長 渡邊雅春

「和気藹々」で「ひたむき」

会社概要

COMPANY

株式会社 毎日新聞首都圏センター

毎日新聞グループの中核企業である東日印刷株式会社(東京都江東区越中島2-1-30)の完全子会社です。

工場紹介

FACTORY

本社・川口工場

海老名工場

福島工場

事業案内

SERVICE

印刷事業

一般的な新聞印刷から、ワイドな紙面を印刷できるパノラマ印刷などに対応します。

ロケーション事業

ロケ地提供サービスとして、映画やドラマなどあらゆる撮影に対応します。

お問い合わせ

CONTACT

この度はサイトをご覧頂きありがとうございます。
お問い合わせにつきましては、下記フォームよりご連絡お願いいたします。

この度はサイトをご覧頂きありがとうございます。お問い合わせにつきましては、下記フォームよりご連絡お願いいたします。

    任意会社名
    必須お名前
    必須メールアドレス
    任意電話番号
    必須ご要望
    必須ご用件
    必須プライバシーポリシー
    プライバシーポリシーの確認はこちら

    よくあるご質問

    FAQ

    新聞1ページの大きさはどのくらいですか?

    一般的な新聞の大きさは「ブランケット判」と呼ばれ、1ページのサイズは縦546mm×横406mmになります。 新聞紙1枚(見開き)の場合は ブランケット判2ページ分の大きさになりますので、縦546mm×横812mmとなります。
    また一回り小さい新聞「タブロイド判」と呼ばれる、1ページのサイズが縦406mm×横273mm(ブランケット判の半分の大きさ)の新聞もあります。

    1分間に何部の新聞を印刷できますか?

    1台の輪転機で1分間に最大2500部の新聞を印刷できます。 一般的なカラーコピー機が1分間に約30枚~50枚くらい印刷できることを考えると、新聞の印刷がいかに早いかが理解できますね。

    輪転機の大きさはどのくらいですか?

    各工場によって違いがありますが、1セット当たり幅約13m×奥行約7m×高さ約15mになります。 高さはなんとビルの5階に相当します。

    パノラマ印刷の大きさはどのくらいですか?

    紙面の大きさは4連版で1626mm×546mm(描画サイズは1597mm×519mm)、3連版は1219mm×546mm(描画サイズは1193mm×519mm)となります。(使用する紙質・巻取により異なります)